中央道集中工事期間中の所要時間の提供

中央道の集中工事期間中にIC 区間の所要時間情報の精度向上を目的にBluetoothデータを用いた所要時間の計測を実施しています。

実施区間
中央道 高井戸IC~八王子IC
実施期間
平成29年5月15日(月)から5月26 日(金)〔土・日を除く〕

Bluetoothデータを用いた計測におけるプライバシーポリシー

計測データなど収集した情報の処理と取扱いに関しては、以下に記載するプライバシーポリシーを定め運用します。

  • 計測するデータの取扱い

    お客さまがお持ちの電子端末(スマートフォンやカーナビゲーションシステム等)から発するBluetoothの電波に含まれる端末識別情報(以下「MAC アドレス」といいます)を高速道路の路側に設置した機器で受信し、そのMAC アドレスを匿名化(類推不可能な文字列に変換)して記録します。(以下「匿名化情報」といいます)

    匿名化情報には、個人の名前やメールアドレスなどの個人を特定する情報や個人間の通信内容などは含まれておりませんが、複数の情報を組み合わせることにより個人の追跡が行なわれるリスクも想定されることから、NEXCO 中日本では匿名化情報については個人情報に準じた形で取り扱います。

  • 匿名化情報の利用

    匿名化情報は、中央道集中工事期間中のインターチェンジ(IC)間の所要時間の精度向上および情報提供を目的とした利用に限定し、ここで定めるプライバシーポリシーに準拠して実施します。なお、計測の目的達成のため、当該業務の委託を受けた業者(以下、「委託業者」といいます)に情報提供を提供することがありますが、この場合についても、委託業者は匿名化情報を所要時間計測の目的のみに使用し、その委託範囲を超えて利用することはありません。

  • 収集した匿名化情報の管理と保管

    収集した匿名化情報は、管理責任者による適切な管理を行ない、外部への流出防止、情報の紛失、破壊、改ざんの危険や外部からの不正なアクセス等の危険に対して適切な安全対策を実施し、保護に努めます。さらに中央道集中工事後、必要な分析等が完了した時点で匿名化情報は消去し、流出防止に努めます。また、委託業者に対してもNEXCO 中日本と同等の安全管理措置を講じられるように必要かつ適切な監督を行ない、漏えいや再提供の防止などを図ります。

  • お客さまからの申し出による匿名化情報の消去

    計測の実施にあたっては、お客さまが保有する機器のBluetooth 機能をオフにすることで計測を回避することができます。お客さまが計測された可能性のある匿名化情報の消去を希望する場合は、お客さまからの申し出を受けて、当該データを消去する方法を準備します。ただし、保管期間を越えた等の理由により匿名化情報の消去処理を行うなど、既に匿名化情報の消去が不可能となった場合においてはこの限りではありません。また、お客さまからのお申し出による匿名化情報の消去にあたっては、お客さまの匿名化情報を特定するため、当日お使いのBluetooth 機器等を確認させていただく場合があります。

  • 収集した匿名化情報の第三者への提供と安全対策

    NEXCO 中日本では、収集した匿名化情報を第三者に対して開示することはありません。ただし、NEXCO 中日本が従うべき法律に基づき匿名化情報の開示を要求された場合(裁判所、検察庁、警察などの機関から開示を求められた場合)においては、NEXCO 中日本はこれに応じて情報を開示する場合があります。

  • 取扱いの改善・改良

    匿名化情報の取扱いについては、適宜その改善に努めてまいります。

Get ADOBE READER

PDFをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

インストールされていないお客さまは、ボタンをクリック(タッチ)してダウンロードしてください。