MENU

工事情報・進捗

お客さまの安全走行性と快適性を高めるために

E20中央道リニューアル工事
諏訪IC 諏訪南IC
5/18(火) 7/16(金)
勝沼IC 大月IC
6/20(日) 7/3(土)
八王子IC 国立府中IC
2023年5月末までの約2年間

E20 中央道リニューアル工事に伴い、
昼夜連続による対面通行規制・車線規制・車線シフトをおこないます。

規制内容

5/18
6時
7/16
22時
※土・日も工事をおこないます。
E20 中央道 諏訪IC上下線諏訪南IC

昼夜連続・対面通行規制

6/20
22時
7/3
2時
E20 中央道 勝沼IC上り線大月IC

昼夜連続・車線規制

2021年5月下旬から約2年間
E20 中央道 八王子IC上下線国立府中IC

昼夜連続・車線シフト

上図は追越車線(中央分離帯側)で工事をおこなう場合のイメージです。
工事箇所の移動に伴い、車線シフトの形態は変わります。

規制箇所

工事進捗

工事の流れと規制内容

{{ workDate.getFullYear() }}年{{ workDate.getMonth() + 1 }}月{{ workDate.getDate() }}日更新
工事の流れ

工事箇所

橋梁名

弓振川橋(上り線)

弓振川橋(上り線)

開通日

1981年(昭和56年)3月30日(開通から40年経過)

道路名・区間

E20中央道 諏訪南IC~諏訪IC間

所在地

長野県茅野市宮川坂室

橋長

203.5m(うち、今回の施工延長164.4m)

主な工事内容

今回のリニューアル工事は、走行車線側の傷んだところを取り壊し、現地で新たに造りなおす工事です。

  • 中空床板橋

     

  • 工事のようす

    工事のようす(イメージ)

工事箇所

橋梁名

多摩川橋(上下線)

弓振川橋(上り線)

開通日

1967年(昭和42年)12月15日(開通から53年経過)

道路名・区間

E20中央道 国立府中IC~八王子IC間(上下線)

所在地

左岸:東京都国立市泉三丁目地先

右岸:東京都日野市大字石田地先

橋長

428.3m

主な工事内容

老朽化した橋梁のコンクリート床版を撤去し、新しい床版に取り替える工事をおこないます。
工事の際は、現場での作業時間短縮と品質向上のために、あらかじめ工場で製作されたプレキャストコンクリート床版に取り替えをおこないます。

  • 車線シフト内容

    上図は追越車線(中央分離帯側)で工事をおこなう場合のイメージです。
    工事箇所の移動に伴い、車線シフトの形態は変わります。

  • 車線シフト内容

    車線シフト形態

  • 工事イメージ

  • 多摩川橋の損傷状況:床版裏側の状況(多数のひび割れあり)

    多摩川橋の損傷状況:床版裏側の状況(多数のひび割れあり)

  • 多摩川橋の損傷状況:床版裏側の状況【拡大】

    多摩川橋の損傷状況:床版裏側の状況【拡大】

  • 床版取替工事のイメージ:老朽化した床版の撤去

    床版取替工事のイメージ:老朽化した床版の撤去

  • 床版取替工事のイメージ:新しい床版の設置

    床版取替工事のイメージ:新しい床版の設置

工事箇所

橋梁名

日川橋(上り線)

日川橋(上り線)

開通日

1977年(昭和52年)12月20日(開通から43年経過)

道路名・区間

E20 中央道 勝沼IC~大月IC 間 上り線

所在地

山梨県甲州市大和町鶴瀬

橋長

630m

主な工事内容

日川橋の中央連結部を連続化する(=橋のつなぎ目をなくす)工事をおこないます。

  • 事前(現況)

    事前(現況)

  • 工事後

    工事後

  • 写真① 中央連結部の全体写真(現況)

    写真① 中央連結部の全体写真(現況)

  • 写真② 連結装置の拡大写真(現況)

    写真② 連結装置の拡大写真(現況)

  • 写真③ 工事中(イメージ)

    写真③ 工事中(イメージ)

  • 写真④ 工事完成(イメージ)

    写真④ 工事完成(イメージ)

渋滞予測

ドライブ前の計画に
お役たち情報をご案内